学校日誌

新規日誌1
12345
2022/01/26

短い昼休みだけど

| by 管理者
感染症対策として、昼休みを短くしました。

基本的な感染症対策を守りながら、子供たちは外で元気良く遊んでいました。

一輪車で遊んでいた子は、カメラに気が付いてピースをしてくれました。

感染状況が落ち着き、早く今までの生活に戻ることをみんなが願っています。

14:00
2022/01/26

1年生の図工

| by 管理者
1年生の図工では、紙皿を使って転がる作品を作りました。タイトルは「かみざらコロコロ」です。

転がった時の模様がきれいになるように工夫がしてありました。

まっすぐ転がるように紙皿を重ねていました。

出来上がった作品を外で転がしました。

コロコロ転がるので、とてもうれしそうでした。

子供たちが楽しそうに活動している様子を見ているだけで、私もうれしくなりました。

11:30
2022/01/25

保健指導

| by 管理者
今週の朝活動の時間を使って、養護教諭による保健指導を行っています。テーマは「レジリエンス」です。

まず、場面ごとの気持ちを考えました。例えば「縄跳びで100回跳べた時」「大切なおもちゃが壊れた時」などです。

うれしい気持ち、楽しい気持ち、悲しい気持ち、悔しい気持ちなど、子供たちは考えました。

どんな気持ちになるのか発表しました。いろいろな気持ちがありました。

養護教諭からは「うれしい気持ちや楽しい気持ちは、人に話すと大きくなります。」と話がありました。

また、「悲しい気持ちや悔しい気持ちは、人に話すと小さくなります。」と話がありました。子供たちは、自分の気持ちを人に伝えることは大切であることを学びました。

10:00
12345